11/10/30

紅葉見物の楽しみ

茨城県の鹿島市に住んでいる娘さんは、やっぱり「かしまし娘」と呼ばれているんだろうか。なんて、いきなり寒いギャグでごめんなさい。関東地方でも木枯らし一号が吹いて、これからいよいよ寒くなってくるので、ギャグもいつもより3℃くらい低めの温度設定にしてみました。心から寒い思いをしてください。

ということで、あとひと月もしないうちに、関東地方にも紅葉前線が下りてくる。道路わきの桜並木や銀杏並木も、ほんのりと色づいてきているのがわかる。桜の季節や若葉の季節と比べると、紅葉の季節というのは少し淋しさがあって、あまり心が躍るという感じではないけれど、季節の流れを感じられるいい機会ではある。

この季節は、どこかしらに出かけて紅葉を愛でるのだが、都内で一番きれいだと感じるのが等々力渓谷の紅葉だ。都内の有名な紅葉スポットはいろいろと回ったが、渓谷沿いの紅葉が見られるのは都内でここだけということもあって、自分のお気に入りのスポットだ。ただし、緑が深い夏の等々力渓谷のほうがもっと好きだけれど。

しかし、自分が住む千葉市からは少し遠いということもあって、等々力渓谷には最近はあまり出かけていない。その代わりに、お手軽な紅葉スポットとして利用しているのが、神宮外苑の銀杏並木だ。かなりベタなスポットではあるけれど、計算され尽くしたあの並木の美しさは見事だ。世界に誇れる並木ではないかと密かに思っている。

ところで、この銀杏並木は、その年によって姿かたちが若干異なるということをご存じだろうか。実は、あの見事な円錐形を保つために、4年に一度の割合で、すべての銀杏を一斉に剪定しているのだ。葉っぱがすべて落ちてから剪定をするので、時季としては1月から2月あたりになるのだと思う。

なので、剪定したばかりの年は、銀杏の葉っぱのボリュームが全体的に少なくなる。逆に、剪定してから4年目は、葉っぱのボリュームが最大になるから、紅葉のシーズンはそれは見事な並木になる。この剪定は、今年の頭に行われたから、残念ながら今年の銀杏並木はボリューム的にイマイチということになる。

神宮外苑に毎年出かけていると、このあたりのことがよくわかる。あれ、今年の銀杏並木は前に見たときよりもしょぼいな、と感じたら、おそらく剪定のタイミングが原因だと思って間違いない。特に、伸び放題のふさふさの状態から、いきなり刈り上げみたいにスッキリとした状態になると、その違いがよくわかる。

ということで、去年の銀杏並木は見事だったが、今年はいきなり刈り上げの年になるので、そのあたりのギャップもまた楽しみだ。

紅葉見物の楽しみはもう一つあって、それは近くのレストランで少しだけ豪華なランチを食べることだ。銀杏並木の近くのレストランといえば、すぐに思い浮かぶのがセランだと思うが、紅葉シーズンはいつも大盛況で、予約を取るのがなかなか難しい。しかし、実際に何度か食べたことがあるが、味はそれほどでもない。

はっきり言って、この店は絶好のロケーションにあるというだけで、肝心の味やサービスということになるとイマイチだ。まあ、その分を見事な銀杏並木が補っていると考えればいいだろう。だから、特に美味しいわけでもないレストランで食べるのもどうかということで、銀杏並木を楽しんだあとは、フォレストというレストランでランチを楽しむことにしている。

ここは、青山を散歩しているときに相方が発見したお店だ。相方は、いろんなレストランに行くのが趣味みたいなところがあるから、こういうことになると鼻が利く。表通りから一本入った裏通りにあって、ちょっとした隠れ家といった雰囲気のお店だ。セランみたいに景色を楽しむことはできないが、その分料理を楽しむことができる。

ここのランチコースのお勧めは、何と言っても「かれいの薄造りすだち風味のヴィネグレットソース」というオードブルだ。キリリと冷えて身の締まったかれいに酸味の効いたソースが絶妙にマッチして、よく冷えた白ワインとの相性が抜群だ。ワインを一口飲んでこのオードブルを食べると、ものすごく幸せな気分になれる。

初めてこの店を訪れてからというもの、毎回このオードブルの付いたランチコースを注文している。はっきり言って、メイン料理はそこそこだ。いや、きっとメイン料理も美味しいのだろうとは思うが、実はあまり記憶に残っていない。それほど、このオードブルが美味い。メインはいらないから、その分オードブルの量を増やしてくださいとお願いしたいくらいだ。

ということで、今年も紅葉のシーズンが近づいてきたが、自分にとっては「紅葉シーズン」イコール「かれいの薄造りすだち風味のヴィネグレットソース」のシーズンだったりする。気が向いたときに出かけて好きなだけ食べることができればいいのだけれど、我が家の経済状態がそれを許してくれないところが悲しい。

それはともかく、白ワイン好きの方にはお勧めのお店です。機会があったらぜひ訪ねてみてください。



今週の覚書一覧へ

TOP