独習の教材 




英語を独習するにあたり、どういった教材を選ぶかで学習効率にも大きな違いが出て来ます。単純に「有名な教材だから」と、中味をよく吟味せずに購入するのは避けたいものです。ここでは自分がこれまでに実際に使ってみた教材を紹介しています。100% 自分の主観で以下の様に評価してあります。

お勧めです。コストパフォーマンス的に見ても充分に納得出来ます
価格に見合うだけの価値はあるでしょう
活かすも殺すも使い方次第です

  

 ボキャブラリー教材
 文法教材
 リーディング教材
 リスニング教材
 スピーキング教材
 NHKテレビ・ラジオ教材
 通信教材


自分は英語学習を本格的に始めてから様々な英語教材を試して来ましたが、最後までやり遂げた教材はほとんどありません。高校卒業程度の基礎的な英語力があれば、わざわざ高価な教材を購入しなくても、実際の英語メディアを利用すれば英語力を伸ばすことが出来るということです。最適な独習教材は生の英語メディアである、と言うことです。




TOP